独特のフレームデザインが魅力のビーチクルーザー。

どこかレトロで、ちょいワイルドな曲線美。独特のスタイルが街の視線を集めます。

ビーチクルーザーの魅力、それはなんと言っても独特のフレームデザイン。レトロでちょいワイルドなその曲線美には、西海岸テイストがコンプリートされていて、街で見かけるとつい目で追っちゃう。ビーチクルーザーが持つ、西海岸特有のちょっとユルめで、スローな雰囲気がナイスです。

特徴的なデザインの自転車だからなのか、乗る人も個性的な人が多い。乗り手の個性を主張する自転車は数あれど、その中でもビーチクルーザー、際立ってます。ワイドなハンドルをギュギュっと握って街に出ると、フツーの自転車で走ってる時とはまた違った感覚に。街をクルージングしてる、そんな気分。

Nirve(ナーブ)B-1
B-1
ビーチクルーザーにはめずらしい、直線的なラインがハードなテイストの1台。細かいディテールも注目です。
38,000円
マンハッタンバイクのHornet(ホーネット)
ホーネット
古き良きアメリカを体現した、レトロ&ポップなビーチクルーザー。特徴的な色使いとデザインは必見!
42,000円
Rainbow(レインボー)の20カスタムモデル
20カスタムモデル
ビーチクルーザーを、大胆にも20インチにサイズダウンしたレインボーの意欲作!子乗せにも対応しますよ。
26,000円
SOUTHBAY BICYCLE(サウスベイ バイシクル)のクラシック
クラシック
女のコ仕様のビーチクルーザー。スカートでも乗り降りしやすいよう、フレームをデザインしています。
30,477円
Rainbow(レインボー)のブラックコンポーネンツ
ブラックコンポーネンツ
セクシーなフレームの曲線と、ワイルドな外観が魅力的。レインボーの代表作とも言うべき1台になります。
28,000円